フォトギャラリー

このはなガーデンが手掛けさせて頂いた木々

(一部です)

2回剪定させていただきました桜です。1回目と2回目に分け少しづつ太枝を抜いて2回目で樹形をお作りできたかと存じます。
家側はリビングなどから花を楽しめるように長めに残しております。
負担の少ない秋の剪定でございます。

大きなお庭の剪定です。剪定を行っておりません木もございますが、ほとんどの木を剪定させていただきました。植えられてる配置などとても素晴らしい作りのお庭ですね。

 イボタノキの剪定前と透かし剪定後です。物置きに透けた葉の影を意識して剪定しております。


 ヤマモミジの剪定前と剪定後です。上方の左側が強いので芽が成長してから将来的には強くお切りする予定で剪定しております。シンボルツリーとして年々さらに良いものとなるように剪定させて頂ければと存じます。手掛けさせて頂いて2年目です。


 紅葉はじめのヤマボウシの剪定後です。大変樹形の良いヤマボウシでこれからも楽しみな木でした。
 紅葉も大変綺麗です。


 ヤマモミジの剪定前と剪定後です。手掛けさせて頂いて1年目となります。枝が暴れておりますので年々、枝の流れを意識して作りさらに良い木になることを願っております。


 ヤマモミジの剪定前と剪定後です。剪定させていただき1年目となります。詰めて欲しいとのご依頼でしたので、出来るだけ柔らかく剪定できるように意識して剪定いたしました。剪定いたしましたので剪定後の葉は緑が強く見えますが、剪定前には中の葉に光りが当たっておりませんでしたので、色が変わって見えます。


 大きなヒバの剪定前と剪定後です。透かし剪定で向こうがほのかに透けるように剪定いたしました。


 ニシキギの刈り込み剪定です。1年目です。高さを揃えるために、低い位置に出来るだけ揃えるように意識して剪定いたしました。


 全体的な透かし剪定前と剪定後です。消毒もいたしました。


 ノムラモミジの透かし剪定です。1年目の作業前と作業後ですが、まだ右上が強い枝ですのでこれから2年、3年かけると樹形が整ってさらに綺麗なシンボルツリーになるかと存じます。


 2018年度の実家のお庭です。樹木の数が多いので一人で4日前後かかります。


 紅葉が綺麗なエゴノキの剪定前と剪定後です。
 大変美しい紅葉です。透かし剪定で葉の量を調整しております。


 桜の透かし剪定前と剪定後です。作業前は逆光で暗いですが同じ木です。伸びておりましたので柔らかく切るイメージで強く詰めております。樹形を作るのが難しい木でした。


 オンコ(イチイ)の透かし剪定前と剪定後です。幹が綺麗な曲がりで作られていましたので風格が出る透かし剪定をいたしました。


 ヤチダモとコナラの大木の伐採です。伐採も是非このはなガーデンにお任せください。


 オンコの剪定前と剪定後です。塀からはみ出ないようにとのご依頼でしたので透かし剪定で限界付近までコンパクトにいたしました。


 撮影が遠くて見づらいですが、初めてハサミが入りましたマユミの剪定前と剪定後です。透かし剪定で枝を整理いたしました。マユミは葉が綺麗です。


 サラサドウダンの透かし剪定前と剪定後です。壁が白いので透かし具合が把握しやすく、楽しく剪定させていただきました。


 紅葉しておりますサクラの剪定前と剪定後です。枝整理と透かしを意識し剪定いたしました。建物に枝が届いておりましたので、切り戻しを長めに行い、融合剤を塗らせていただきました。


 大変変わったノムラモミジです。1本ですが下の方から枝分かれておりましたので親子木のように透かし剪定をさせていただきました。剪定前と剪定後です。葉が多いので透かしを強めにいたしました。


 ベニシダレモミジの透かし剪定前と剪定後です。枝が混雑しておりましたので整理させていただき透かしております。


紅葉したヤマボウシの剪定前と剪定後です。主に太枝を切る剪定で透かしました。レンガととても合っていて素敵でした。

ヤマボウシの剪定です。主に枝整理をし、強い枝を抜かせていただき柔らかく仕上げました。

年間維持管理をさせていただいておりますお客様です。お世話になっております。剪定後の様子でございます。

左側がヤマボウシで右側がナツツバキの秋の剪定です。紅葉がとても綺麗でした。今後、柔らかく作る為に不要な枝を抜いております。

素敵な門被りの赤松の剪定です。濃く枯れ葉が目立っておりましたので素敵な瓦が見えるまで透かさせていただきました。とても風格のある松でした。雪吊りも施工させていただいております。

ノムラモミジの剪定です。何年か剪定されておられなかったようですので主に不要な枝を切らせて強めに透かさせていただきました。

エレガンテシマの透かし剪定です。葉先が焼けないように刈り込みは一切せずに木鋏で透かしております。2本がほぼ一体となっておりましたので、出来るだけ1本1本輪郭を付け剪定しております。
初めて鋏が入りましたので、中枝も整理しております。

枝垂れモミジとオンコの透かし剪定です。枝を抜き剪定させていただきました。
特に枝垂れモミジは交差枝が多かったので抜きが多く少し穴が空きましたが来年には新しい枝が出て良い木になるかと存じます。
柔らかく見えるように太枝を中心に整理いたしました。


中央のオンコと手前のコニファー以外は剪定しております。左からモミジ、五葉松、ナナカマド、ノムラモミジです。画像の角度が異なるので見えづらいですが全て縮めて透かし剪定を行いました。


オンコの自然風な透かし剪定です。伸びておりますので、小さく収めつつ透かして樹形を整えていきました。
オンコの透かし剪定も風格が増します。


2020年度の雪吊りです。年間限られた期間1ヶ月の間に25本程以上の雪吊りを行わせていただいております。
定期的にご依頼いただき誠にありがとうございます。


冬囲いの一部ですが、美しく丈夫にをテーマに飾らせていただいております。
木々もお客様に愛されております。そのお気持ちに応えられるようにこれからも努力してまいります。